2018年クリスマスアルバム

 あっという間にクリスマスが過ぎ去ってしまいました(゚Д゚;)

 勝田台教会では、12月23日に朝から晩までクリスマス集会が催されました。

 クリスマス記念礼拝から始まり、ぎゅうぎゅう詰めの集会室での食事会で賛美をし、神学生の証しを聴きながら交わりの時を持ちました。

 午後は礼拝堂に移動し、日曜学校の子どもたち、男子会、女性会、青年会の出し物を楽しみました。パソコンの技術を使った子どもたちの劇は大盛り上がり、時々怪しい英語が聞こえてきた(笑)おじさまたちの賛美で笑顔になり、スペシャルゲストとして教会員のお孫さんのフルート&ピアノ演奏で持ち直し、大人数の女性会の賛美と絶対に笑ってはいけないミュージックベル演奏を聴き、最後は賞品をかけたじゃんけん大会で盛り上がった青年会のクイズで祝会を締めくくりました。

 一旦休憩し、夜は暗闇に灯されたロウソクに囲まれながら、キャンドル・サーヴィスを捧げました。

 

 

天使は言った。「恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。」(ルカによる福音書2章10~11節)