私たちの教会では、坂井牧師から希望者に、毎朝の御言葉メールが配信されます。祈りの言葉を添えて、火曜日から土曜日まで配信されます。(希望される方は、メールでご連絡ください)。

 

過去の御言葉メールは、こちらのブログですべてご覧いただけます。→ ブログ「日々の御言葉」

 

9月22日土曜日

 

土曜日は「その時の祈り」から抜粋して紹介させていただいてきました。

 

これからしばらくは、「まばたきの詩人」として有名な水野源三さんの詩集から、信仰詩を紹介することにします。

 

水野源三さん(1937-1984年)は、10歳の時に脳性麻痺で、見る、聞く以外の何もできない重度の障害を負われました。

 

しかし、聖書の言葉によって希望を得て、18歳の頃から、まばたきをもって意思表示する仕方で、詩作をはじめました。

 

有名な「悲しみよ」という詩です。

 

*************

悲しみよ悲しみよ 本当にありがとう

 

お前が来なかったら つよくなかったなら

 

私は今どうなったか

 

悲しみよ悲しみよ お前が私を

 

この世にはない大きな喜びが

 

かわらない平安がある

 

主イエス様のみもとにつれて来てくれたのだ