牧師のプロフィール


坂井 孝宏  さかい たかひろ


自己紹介: 

生年月日: 1975年3月8日(43歳)
出身地: 愛知県海部郡七宝町

略歴: 

関西大学社会学部卒業の後、

食品会社の営業マンとして4年間勤務。

牧師としての召命が与えられ、

神戸改革派神学校へ。

卒業後、2005年より日本キリスト改革派熊本伝道所宣教教師を務める。

約7年間の伝道牧会を経て、

2012年4月より当教会牧師として赴任。

 

2015年4月 TLTI (Timothy Leadership Training Institute)から、マスタートレーナーの認定を受けました。

 

2018年3月 東京基督教大学博士課程前期を修了し、神学修士号をいただきました。

 

大学の同級生の妻と、娘二人、息子一人の五人家族です。

神戸にある日本キリスト改革派板宿教会で23歳の時に洗礼を受けました。

 

番組:

2018年10月より「がっつり!!コミュニケーション」というネットラジオ番組のパーソナリティーを、夫婦で務めております。「ガチコミ」の愛称で呼ばれてます。

 

毎週金曜日に放送の、15分の番組です(ネット番組なので、過去放送もいつでも聞けます)。「ふくいんのなみ」ホームページ

 

ブログ「ガチコミ」。こちらのブログをご覧いただいて、番組のほうも聞いていただけましたらとてもうれしいです。ぜひお楽しみください。

 


趣味:

ガーデニングといいますか、庭いじりが好きです。特にオールドローズを中心とした、ナチュラルガーデンを目指しています。最近は忙しくて、あまり手をかけれませんが、神様が創造なさった世界の美しさを賛美するための時間として、植物と過ごす時間を大切にしています。よろしければ、「庭の様子」の写真をご覧ください。

 


最愛の言葉:

 神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。

独り子を信じる者が、一人も滅びないで、

永遠の命を得るためである。

                   ヨハネによる福音書3章16節

 

 

よろしければ、日々の御言葉をごらんください。坂井牧師が、火曜日から土曜日までの毎朝、希望者に発信しているメールです。

 

熊本教会時代(2010年)に、録画したメッセージの映像です。 マタイ6:25-34から3回のシリーズとなっています。

よく見なさい

思い悩むな

神の国と神の義を求めなさい

CGNTVで放映されています。

 

執筆論文

「田中剛二における『厳密な連続講解説教』の特質について」(2018年、東京基督教大学大学院 修士論文)

「詩篇119篇における『トーラー』の神学」(2006年、「改革派神学」第33号所収)

「詩篇13篇から読み解く『嘆き』の神学的構造」(2008年、「改革派神学」第35号所収)

「万人祭司の教会形成―『万人祭司の原理』の歴史的展開を振り返って-」(2014年、「改革派神学」第41号所収)

 




坂井牧師の独り言

 

日々の出来事を思いのままに。

時に聖書の言葉に身をゆだねて・・。

時にこれみよがしに、教会の宣伝をしてみたり・・。

   

テモテ指導者訓練会から、マスタートレーナーの認証をいただきました。 

O先生やK先生など、同志たちとともに訓練会を開始してから四年。その間に、仕える教会も変わりました。

トレーナーのゴー宣教師や、仲間たちの祈りに支えられて、霊性の危機を乗り越えさせていただいたということを思い返しています。すべてを導いて下さった、主イエスに感謝します。

今後は、この資格を生かし、カンボジアで短期宣教で訓練会を実施するのが夢なのですが・・。英語の壁が、高いなあ・・。

とりあえず、今は修士の学びに専念しますが、きっと主が色んなことを備えてくださると信じています。