2013年

3月

14日

オリジナルの讃美歌ができました。

3月11~12日の二日間にわたって、勝田台教会に若者が10人ほど集まって、「ゴスペルキャンプ~響~」を開催しました。

 

二日間合宿し、オリジナルの讃美歌を作ろうという企画です。

 

若者たちとの雑談の中から「こんなことやってみたい!」と盛り上がって、本当に実現することができました。

 

夜には、3月11日の夜には、東日本大震災を覚えての祈祷会を持ちました。集まったメンバーのほとんどが、ボランティアで東北に行った経験を持っていますので、真剣な祈りがささげられました。

 

深夜には、受難節ということもありますので、映画「パッション」を大きなスクリーンで鑑賞し、わたしたちの罪のためにキリストが受けてくださった苦しみを、深く思いめぐらしました。

 

みんなそのまま、寝袋にくるまって就寝です。

 

教会の中でテントをはったり、鍋を作ったり、温泉に行ったり、色んな楽しい思い出を作りながら、充実した二日間を過ごすことができました。

 

紹介させていただいたのは、グランプリをとった作品です。

 

この讃美歌の作成には、当教会のI執事の大きなご協力が欠かせませんでした。Iさん、ありがとうございました!!