クラシックカフェがありました。

今日は初めてのクラシックカフェがありました。ベートーベンの「運命」、1947年5月27日、フルトヴェングラー指揮による伝説的な演奏を、聞かせていただきました。第四楽章のたからかな響きに、主の復活が鮮やかに思い起こされ、思わず涙が出ました。